高校受験の中学生の個別指導パターンと受講料金

高校受験- 中学生の受講パターン - 個別指導1対2 -

高校受験をする公立中学生の個別指導は週何日で?どのような受講パターンなのか?-実際に塾で学習している生徒の例をご紹介します。(個別指導は1コマ80分です)

英語と数学2科の個別指導

英語・数学2科:2科の場合、英語週1コマと数学週1コマという方が多いのが中1・中2生です。不安の残る方は、中1・中2生で週3日を選択する方も稀にいらっしゃいます。 普段の個別授業では、英語と数学の問題集(教科書準拠ワーク)を使用し、学校の進度に合わせて授業をしています。定期テスト前には、学校の授業で使用する問題集を持ち込んでいます。

また、定期テスト期間には、「理科や社会を教えて欲しい」という要望もありますので、試験対策として理科・社会を試験前日に塾で学習することもあります。

受験学年の中3生の場合、週2コマから週4コマと幅があります。どれだけご自身で学習するかによって個別指導の受講コマ数は変わってきますので、塾で週何コマが妥当かは生徒さんによって異なります。

また、高校受験をする塾生の方のみ、英語・数学に加えて理科・社会・国語を、通常の個別指導や季節講習会で受講できます。塾で複数コマ受講する予定の方はご相談ください。

数学単科の個別指導

普段は部活でなかなか時間が取れない場合、塾で数学だけでも受講したいという方がいます。この場合、数学だけを塾の個別指導で学習することになります。 数学単科を受講している公立中学生の場合、普段の個別指導は週1コマが多く、学校に準拠した問題集をこなしています。

既に学習した内容の復習や高校受験に向けての受験勉強は、春・夏・冬の各講習会内で取り組んでいきます。午前・午後の日中を学校の部活に、夕方から週に数日を塾で学習します。

年間受講パターン/受講料金 例 (入塾金無料)

下記は公立中学生(高校受験)の代表的な個別指導の受講パターンです。塾での週あたり受講コマ数や講習会の追加コマ数、テキスト代などは上下しますので、下記以外のパターンもあります。

高校受験/中学1~3年生週1コマ
〔年額〕①受講料金 月10,000円×12ヶ月=120,000円, ②テキスト代1,200円, ③季節講習会〔春4コマ追加+7,000円,夏8コマ追加+14,000円,冬4コマ追加+7,000円 テキスト代各1教科600円×3〕 ①+②+③=151,000円(諸費用・税込み)

高校受験/中学1~3年生週2コマ
〔年額〕①受講料金 月19,500円×12ヶ月=234,000円, ②テキスト代2,400円, ③季節講習会〔春4コマ追加+7,000円,夏8コマ追加+14,000円,冬4コマ追加+7,000円 テキスト代各2教科1,200円×3〕 ①+②+③=268,000円(諸費用・税込み)

高校受験/中学3年生週3コマ
〔年額〕①受講料金 月29,000円×12ヶ月=348,000円, ②テキスト代7,400円, ③季節講習会〔春8コマ追加+14,000円,夏16コマ追加+28,000円,冬8コマ追加+14,000円 テキスト代各5教科3,000円×3〕 ①+②+③=420,400円(諸費用・税込み)

受講料と受講時間帯の詳細は、→中学生の個別指導_要綱

指導教科

英語・数学/(理科・社会・国語:塾生のみ)


お問い合わせ:084-991-1530:個別指導塾福山中央ゼミナール 

↑ PAGE TOP